特集☆ワキガ治療のクリニックおすすめ6選

alt_1
home > ワキガ治療のおすすめ情報 > 自分の希望に合わせたワキガの治療方法の選び方

自分の希望に合わせたワキガの治療方法の選び方

 ワキガはその人の体質であり、様々なケアをしても根本的に無くす事は難しい症状の1つになります。
 原因として汗をかいた事で雑菌と混ざり、結果として異臭として症状があらわれてしまいます。
 そのためしっかり洗ったりワキガ対策用のアイテムを使用しても、なかなか完全に臭いを無くすことは難しい事が多いです。
 また人によって症状には違いがあるので、ワキガの症状には違いがあるという点も特徴ですね。
 そんな中でワキガ自体を治療で改善することも可能となっています。
 ですが治療にはいくつか種類があるので、自分が希望する効果や金額や治療方法などから選ぶことがポイントになってきますね。
 まず完全にワキガを無くしたいという人におすすめな治療方法として煎除去があります。
 これはメスを使用して切開した箇所から、アポクリ線を除去する方法になります。

 アポクリ線はワキガの原因となっている箇所となり、その原因自体を根本から除去する治療法になります。
 原因自体を除去してしまうので、ワキガの治療の中でも得られる効果が高い治療方法といえますよ。
 また治療には保険が適用されているので、費用面でも安心ですね。
 次に治療するにあたってメスを使った治療に抵抗を感じている人や、傷跡が残るのが嫌だと感じている人におすすめな治療となるのがミラドライと呼ばれる治療があります。
 煎除去のようにメスを使って患部を切開することはなく、マイクロ波を使用した治療方法になります。
 マイクロ波を患部にあてることで、身体の内部にある汗腺を破壊する治療方法になります。
 そのためメスによる傷跡ができないので、女性などに人気の治療方法ですね。
 効果自体も高いので、ワキガをしっかり治療する事ができます。

 ただしマイクロ波を使用した治療は専門的な知識が必要なので、公式認定医が在席されている病院を選ぶのもポイントになってきますよ。
 次に一番手軽に治療ができる方法となっているのが、脇汗ボトックス注射になります。
 ボトックスに含まれている筋肉の動きを鈍くする効果を利用して、汗腺自体の動きを鈍らせる治療方法になります。
 汗を出す事自体が弱くなるので、汗と雑菌が混ざる事自体を軽減させることが治療ですね。
 効果は高いのでワキガの中でも症状が軽度の方には特におすすめと言える治療法といえます。
 ただしボトックス注射自体は効果が日数がたつにつれて薄れていくので、4ヵ月から6ヶ月の周期で定期的に注射治療を行う必要がありますよ。
 また保険は適用外になるので全て自費になるという点も把握した上で利用することがポイントですね。
 

次の記事へ
ページトップへ